2017年08月30日

【解答】この方が滑ってました~【考察】その②

遅くなってすいません爆

前回までの流れはこちらから~
【問題】この滑りをどう評価しますか?②
【解答】この方が滑ってました~【考察】その①

さっと終わらせちゃいましょう~

この動画の動き


ポイントは、重心を下げながら、外足をけっていること。

そして、けりだした結果、切り替えで走らせる時に次の外足に重さを完全に乗せ換えていること

通常の滑りよりも、漕ぎの要素を混ぜることで、重心をさげながら外足をターン外側へ押し出してたわみを作り、走らせる時に次の外足に重さを乗せ換えて、前まで踏んでいた外足を一気に引き寄せるイメージを極端に練習できるのでは?と思っております

そして、その動きを少しづつ本来の滑りに変えていく

自分の筋力による蹴りだしを少しづづなくしていき、外足を延ばしたまま重心を下げた分だけ押し出すようにする。

内足への乗り換えを10→0と極端にするのではなく、なめらかにスペクトラムにすることで、踏みかえ動作をなくしながら、通常の動作・滑りにもっていく

つまり、蹴りだしを加えて極端な動作にして、動きを大きくはっきりしていき、それを通常の滑りに組み込んでいく練習だと思います!

こーいうのを低速練習と合わせて何回も何回も反復しているから、あの安定感と加速が両立するんだと思うんですよね~海外の選手は

以上が僕が思った練習の意図でした~、他のみなさんの意見も聞かせてもらえるとありがたいです~

ではでは!

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
いい記事だったなと思っていただけたらぽちっと押してください。励みになります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yt_love_alpineski at 07:00│Comments(2)スキー | 動画

この記事へのコメント

1. Posted by カッちゃん   2017年08月30日 10:06
競技は素人ですが、私が思うには
100mでの走り方と似ているんじゃないかと思いました。地面を蹴るんじゃなくてスパインを前に持っていくという。
日本人はオンビートなので、一拍目の蹴るほうに目が行きますが、アフリカンとか西欧人はアフタービートなので2拍目にビートがきます。それで、撓マシの1拍目に気がいきますが、2拍目の前に進むほうを重要視してると思います。それが上に抜けないように、沈んでやってると。。
2. Posted by yt   2017年08月31日 01:03
お返事遅くなってすいません~、そして初めまして~
うぉぅ・・・まさか、いつかのブログネタにと出し渋ってた話を先に言われてしまうとは
結構びっくりしております><

そうなんですよね、実はこの練習、沈んでたわませる動きも大事なんですけど、足を抜いていきながら前に落ちていく動きも同じぐらい大事なんすよね~

要は、ローラーのスイズルのイメージで、外足を体の下に戻しこみながら、腰を前に落しこんでいる動きがすごく大事だと思います。

三日月シュプールの最後の戻ってくる部分を強くイメージしているのではないかと

この動きでスタンスが狭まっていくから、あれほど腰を持ち上げて前に落ちることができるわけで

沈みによるたわみだけでなく、たわみの正しい抜き方・走らせ方も大きくしながら学んでいけるドリルだと思ってます

ただ、さすがに沈む方を軽んじてしまうのは違うかな?と思っとります。さすがにたわみを作らないと、曲がれないし、走りません。そこは、スキー板を使うスポーツと、短距離走とで明らかに違うとこだと思いますね~

あと、切り替えで腰をもち上げ切った後に沈んでも、結局それって、上に抜けた後に沈んでるだけなんで、そこもちょっと違うかな?と思います。

またコメントしてください~ではでは!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • 【安藤麻おめでとう!!】女子ワールドカップ開幕戦--二本目を振り返る--
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 内スキーはキレる、、、けども?
  • 内スキーはキレる、、、けども?