2017年10月28日

【安藤麻おめでとう!!】女子ワールドカップ開幕戦--二本目を振り返る--

二本目のフル動画がこちら。安藤麻も二番目に滑ってますよ~

安藤麻選手、二本目も積極的に攻め、ゴール時トップを奪取!!最終的に3っつ順位をあげて25位となりました!!

素晴らしい・・・緩斜面が遅いといわれる日本人選手ですがむしろ緩斜面の方が早いんですよねタイム

板の伸びが違います・・・ほんと

今後に期待ですね~

さて、レースの結果自体は、上位三人に、昨年の覇者テッサ・ウォーリー選手が維持を見せ、その後ろに注目していたステファン・ブルナー選手が付いてくるという予想通りの展開になりましたね~

シフリン選手・・・あのミスさえなければ勝てただけに、5位はかなり口惜しい結果になったと思います・・・ただ、現時点で、優勝のレーベンスブルグ選手とシフリン選手が明らかに頭一つとびぬけていることは明らかです。今後はこの二選手を中心に回っていくことは間違いないでしょう

この二選手、何が別格だったかって・・・堀のいなし方が他の選手と段違いなんですよね

シフリン選手も、一本目よりはるかに攻めていながら、圧をかけてしっかり板を抑え、たたかれずに済ますことで、絶対にラインを膨らませなかった。ワンミスだけありましたが、あれは正直事故のようなものです

レーベンスブルグ選手は掘りを走らせて交わしていましたね。踏み終わりが早く、一番掘れている部分を浮いてかわしていました。それでも、ふつうはたたかれて膨らむのですが、絶対に体の下から板を離さなかった。

別格でしたね、完全に。

ただし、テッサ選手も一本目とは異なり、かなり本来のラインで攻めることができていました。この二強と同じラインで攻めれるとしたら、次に可能性があるのはテッサ選手ではないかと自分は思います

マニュエラ・メルグ選手の最後の攻めも過激でしたね・・・まさか一本目と同じラインを通ってくるとは
マジで自分の実力以上のラインを無理やり通って、一位を狙ってきていました。そして手に入れた三位。あれはあのガッツポーズをするだけの勇気ある行動による三位です。

いやはや、今年の女子開幕戦・・・かなり厚い展開で、、、やっぱとんでもなくすごいっすね。ワールドカップって

そんな当たり前のことを毎年毎年痛烈にわからせてくれる、この大会、サイコーです

では、明日の昼頃までに、ローラーの記事でも~ではでは


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yt_love_alpineski at 23:11│Comments(0)スキー | 動画

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • 【安藤麻おめでとう!!】女子ワールドカップ開幕戦--二本目を振り返る--
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 内スキーはキレる、、、けども?
  • 内スキーはキレる、、、けども?