ピスラボ

2017年07月07日

プラスノーでもここまでできる!「日本版」

湯浅直樹
2013年「PIS・LAB サマー大会」
野沢温泉テスト滑走

前回の記事「」では、海外のプラスノーマットの方がいいという、どーしろっちゅうねんって記事をあげていましたが、
もちろん、ピスラボでも練習できることはあると思うんです。

海外のプラスノーマットが動きの大きさを求めるのに対し、ピスラボは正確な動きが求められるイメージですよね~
エッジの噛みにゆとりがなくて、余計な動きが全然できない感じ。スピードもでないから、低速で動きを確認できるのもいいですよね

ただ、最初から小さくまとまった動きになりそうなのが少し不満だったり・・・

ピスラボは、小さいながらももしっかりたわみ作れて走りますもんね~板の性能をフルに使うために効果的な動きを学ぶのに適してますよね

・・・やっぱ基礎の方のほうが向いてる気が済んだよなー

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
いい記事だったなと思っていただけたらぽちっと押してください。励みになります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yt_love_alpineski at 07:00|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • 【安藤麻おめでとう!!】女子ワールドカップ開幕戦--二本目を振り返る--
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 内スキーはキレる、、、けども?
  • 内スキーはキレる、、、けども?