競技

2017年08月22日

-横滑りの勧め- 競技スキーには低速練習!



アルペンスキーには横滑りじゃぁあああ!!

いやほんと、かなり大事な練習ですよね。

適切な外向傾とポジションの練習になります。スキーにきれいな圧をかけれるかをシビアに試されるのがいい。

スピードや筋力でごまかせないですからね、横滑り。

見た目には表れない、スキーへの効率的な圧のかけ方を丁寧に丁寧に学べる

この精密な練習が、ポールの中での一ターン一ターンのずれの少なさに直結しますからねぇ

他のも動画はいっぱい




エッジを緩めたり、強めたりを自在にできるようにするための練習にもなりますしね~

さて、上の動画で見てほしいことがあります

横滑りが上手いかは、雪煙の上がり方と、ひっかかりがないかで判断できると思うんですよね

上の見本の方々、みなさん、トップからテールまできれいに均等に雪煙が上がっています。

スキー全体にまんべんなく圧をかけることができているということ

そして、低速の中でもしっかり外足の方から多くの雪煙が上がっています。

遠心力を使わなくても、しっかり外足に乗れている証ですね!

逆に、まだまだな人は雪煙の上がり方がトップからテールまでマチマチで、しかも、かけてる圧の強さが揺れて、雪煙が急に上がったり、上がんなかったりと不安定です。

こういう方は、内足の方が雪煙が強いんですよね。

エッジを外す=内足に乗るになっちゃってます。これだと、エッジに頼らないと、遠心力をもらえないと、外足に乗れないポジションで滑ってるってことになります。

アイスバーンでポールはられたら死んじゃうね★俺?死んでますよ?笑

横滑りは、自分のポジショニングを確認し、磨いていくのに最適な練習だと思います!!



あ、最後に。これは僕個人の勝手な意見です。へたっぴな草レーサーの考え方。

別に、横滑りを練習してない競技スキーチームもいると思う。

滑りのかっこよさをトコトン追及する基礎スキーにそんなに横滑り必要かと言われれば、微妙だとも思う

他の方の意見を否定する気はありません

さすがに、周りに気を使って、自分の意見を言わないのはブログとしてどうかと思ったので

今後は、他の方と真逆な内容でも上げていこうと思います。

ただ、また言わせていただきます

「他の方を批判するきはありません」

スキーについての考え方は人それぞれ、違う考え方もあって当然。

ネット上で真逆のことをいっててもいいと思うんです。だって、スキー上達の道は一つじゃありませんもん

だから、自分と違う意見が出ても、気にせず「ドンッ」と構えてればいいと思うんすよね(誹謗中傷は別ね)

神経質になりすぎずに、正しさにとらわれすぎずに、みなさんとやっていきたいなと思います

あ、俺の考えに関する批判は是非とも記事に~。違う考えの人と議論して深め合っていくのは大好きです!。基本相手の否定はせずに、よい考えを自分に取り入れるスタイルなんで、じゃんじゃん書き込んでってください~

ではでは~

にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
いい記事だったなと思っていただけたらぽちっと押してください。励みになります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yt_love_alpineski at 07:00|PermalinkComments(6)

2017年08月09日

柏木義之からみる三日月シュプール

日本のレーサーやナショナルデモンストレーターも、
結構パラレルではなく三日月シュプールの大回りをしていること多いですよね。

外スキーを十分にたわませながら、深い傾きを作るには、この押し出す動きが不可欠なんでしょうね



松沢聖佳選手の昔の滑りもこんなイメージ


このころって、多分基礎と競技の技術がそこまで大きく分かれてなかったころですよね
凄く、レーサーっぽい滑り。うん、めちゃくちゃ板がたわんでて、個人的にはこのころの方が好きです

吉岡大輔選手なんて、小回りでも三日月ですよね。さすが、トリノオリンピックGS24位


学生でありながら技術選で30番台に食い込む山野井全選手も。雪面に残るシュプールが三日月


高速系種目で世界を目指す須貝龍選手も、めちゃくちゃ三日月ですね


スキーを走らせたいなら、傾きを作りたいなら、基礎でも競技でも三日月
だと思うんですよね~

ではでは


にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
いい記事だったなと思っていただけたらぽちっと押してください。励みになります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yt_love_alpineski at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年07月18日

カービング以前のダウンヒルの恐ろしさを伝える映画

いい映画があがってたので、紹介。あ、ベッドシーンっぽいのもあるので、気を付けてくださいね

Скоростной спуск (Бегущий по холмам) 1969

言葉がわからずともひしひしと伝わってくる恐怖と
それと日々立ち向かっていく選手の思いが実感できる

ラストには賛否両論あると思うけど、この残酷さもアルペンスキーですよね

カービングスキーがいかに偉大な発明だったのか
それ以前のダウンヒルがいかに命がけだったのか

50年前から続くワールドカップの歴史の重さ
命がけでつなげてきた人々の偉大さを感じました

・・・なんか、真面目なこというとキャラじゃなくてこっぱづかしい笑


にほんブログ村 スキースノボーブログへ
にほんブログ村
いい記事だったなと思っていただけたらぽちっと押してください。励みになります!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yt_love_alpineski at 07:00|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • インラインで練習すべきこと④「インラインは走らないってほんと?」
  • 【安藤麻おめでとう!!】女子ワールドカップ開幕戦--二本目を振り返る--
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 【祝】女子ワールドカップ開幕戦「安藤麻選手、二本目初出場確定!!」
  • 内スキーはキレる、、、けども?
  • 内スキーはキレる、、、けども?